柴犬 さねしげの成長日記

実成のご飯(エサやり)について

time 2017/11/17

実成のご飯(エサやり)について

ご飯欲しいアピールをする大人しい時の実成

写真が絶望的に下手なのが悲しいです…

さて、最近の実成ですが、実成のテンションによりケースバイケースなるものの、「お座り!」と「待て!」については、なんとなくできるようになりましたが、ご飯をみると物凄くキャンキャン泣いて暴れてしまう毎日です。

sponsored link

ロイヤルカナン

実成のご飯ですが、我が家に来る前から食べていた下記の「ロイヤルカナン」という、いかにも名前からして高そうなご飯をあげています。

 

ロイヤルカナンにはホームページまであり、「すべては犬と猫のために」という企業理念に基づき、ペットの健康とお客様の満足を第一に、世界共通の徹底した品質・安全管理体制のもとで作られた質の高いペットフードを提供しています、とのことでした。

 

まだ柴犬のご飯の相場をしらないのですが、少し高いかなと思いました。とはいえ、今まで食べていたものがいいでしょうから、子犬のうちはこれを継続するとともに、少しずつ他の餌とミックスさせていこうと思っています。

 

下図には映っていませんが、計量カップ下の方に目印の線を入れて量を調整して1日3回あげています。

 

食べる量を調節しないと、食べれるだけ食べてしまい、吐いてしまうそうです。

 

この写真のバージョンは、朝に食べ過ぎてしまったのか少しお腹の調子を悪くしていたので少なめにしたやつです。

 

人間、ハムスター、ハリネズミが食べた後に実成が食べるようにして、序列を教えるようにしています。

 

かわいそうな気もしますが、小動物と共存するためには、こうした点をしっかりと教育しないと後で大惨事になっては困るので心を鬼にしています。

 

ロイヤルカナンを切らしてしまったので画像は間に合わせの別物ですが…

 

ご飯あげる時にも困っているのですが、物凄い勢いでケージから飛び出してきそうな感じで興奮してしまいます。

 

お座りのコマンドを出し、実成が出来たらケージから出してあげるようにしています。

 

なんとなく出来るようになってきたのですが、ケージから出てくると、ごはん目掛けて突進してきてしまいます。

 

ここでめげずに、お座りのコマンドを継続し、待てのコマンドまでなんとなくできるようになりましたが、ケージから出てきた時の突進だけはなくなりません。

 

そして、人間がごはんをあげているという主導権を持つために、エサ皿を持ってあげるようにしています。

 

手探りでなんとなくこのペットフードで進んでいますが、このままでいいのか不安もあります。

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

実成(さねしげ)

実成(さねしげ)

私が前からずっと飼いたかった柴犬ですが、実成(さねしげ)に一目惚れした奥さんに対し、私が今はまだ早いと諭したところ、「これから柴犬を飼うことはあっても実成とはもう一生会えないし、私は実成が欲しい」と泣いて欲しがったのを契機に2017年10月に我が家に招き入れました。 [詳細]




sponsored link