おしっこを漏らすと証拠隠滅を図るさねしげ!

おしっこを漏らすと証拠隠滅を図るさねしげ!

おはようございます!

 

さねしげです(^ ^)

 

さねしげが我が家に来た直後こそ、トイレ問題に悩まされていましたが、下記の記事でも言及したように、さねしげもトイレの概念を覚えて上手にトイレで出来るようになりつつありました。

 

トイレの概念を覚えた模様の実成

 

しかし、ここ最近ずっと続いているのですが、どうやらさねしげがトイレを忘れてしまった模様です…

 

 

いや、もっと正確に表現するならば、覚えてはいるものの、私たちが見ていないと出来なくなってしまいました。

 

 

散歩に行きだして外ですることが多くなった影響なのでしょうか?

 

 

よく分かりませんが、とにかく、私たちが見ているときは、トイレでこれ見よがしに私たちの方を見てアピールするように出来ましたという表情をし、出来たんだからご褒美くださいとせがんできます。

 

 

そして、さねしげも少しずつ大人になってきており、以前は自分のおしっこやウンチを踏んでしまったのですが、今では失敗してしまうと嫌みたいで、踏むこともなくなり、自分のクッションやタオルみたいなもので隠して証拠隠滅を図るようになりました。

 

さねしげはこのくらい小さい頃に精神的に退化してしまったのでしょうか?

 

 

 

 

 

この頃と比べると、今ではとても大きくなった感じがするのですが、散歩で外に出すとまだまだとても小さな子犬です🌟

 

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

しつけカテゴリの最新記事