柴犬 さねしげの成長日記

柴犬の抜け毛で「さねしげ玉」を作成!

time 2017/12/10

柴犬の抜け毛で「さねしげ玉」を作成!

柴犬に抜け毛が多いイメージが全くなかったこともあり、抜け毛で「さねしげ玉」が作れるほどとは想像だにしていませんでした。

 

気になったので簡単に調べてみたところ、大体以下のような感じでした。

sponsored link

柴犬を覆う毛の構造

外飼いをしている柴犬ではあまり気付きにくいものの、室内飼いをしている柴犬なら、抜け毛の量は一目瞭然みたいです。

 

柴犬は、そもそも「硬めのトップコート」と「柔らかめのアンダーコート」と呼ばれる2重の被毛」構造になっており、「ダブルコート」と言うモフモフコーティングになっています。

 

そんな柴犬がこんなにも抜け毛が多いのは、柴犬には「換毛期」と呼ばれる毛の生え変わり時期があり、この換毛期に「アンダーコートと呼ばれる下毛」がごっそり抜け落ちることが原因とのことです。

トップコートは抜けて床に落ちても掃除しやすいのですが、柔らかいアンダーコートは綿毛のようにふわふわと部屋中を移動し、とても掃除しにくく私たちを悩ます存在になるという…

 

肝心の毛がたくさん抜ける時期ですが、夏前と冬前の2回「換毛期」と呼ばれる時期があります。

夏には夏毛に、冬には冬毛に生え変わるため、いつもより抜け毛が多くなるということでした。

奥さんのブラシッング時には大人しいが私がやると暴れるさねしげ

健康維持や毛艶にも影響が出るのでブラッシングは毎日やるように努めているのですが、私がやろうとすると噛もうとして暴れます。

他方で、奥さんがやると、大人しくブラッシングを受けているとのことなので、やっている様子を見てみると、ペットショップのトレーナーさんなどから言われたように少しオーバーに褒めてくださいとの言葉を実践しており、「さねしげは世界一可愛い柴犬だね」、「こんなに大人しくしていて偉い」、「毛がたくさん取れていい女になったね」などと、ものすごい勢いで褒めまくっていました。

 

私がブラッシングする時は全然大人しくないと言うと、

「さねしげ、じっとしてなきゃダメだよ!」、「さねしげ!」、「大人しくろ!」なんて言われるサロンなんて行きたくないでしょ?

さねしげの立場になったらどっちに行きたい?怖いオジサンに怒られる場所?私が経営しているさねしげ褒めサロン?

との言葉をいただき、返す言葉がありませんでした。

いずれにせよ、私には無理でしたが、大人しくブラッシングを受けてくれてよかったです。

なお、奥さんによると、「毛がたくさん取れていい女になったね」などと褒めていると、さねしげも段々その気になって大人しくなるとのことですw

新しい骨のおもちゃで遊ぶさねしげ

左は1日前のさねしげ玉、右は今日のさねしげ玉

 

柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

実成(さねしげ)

実成(さねしげ)

私が前からずっと飼いたかった柴犬ですが、実成(さねしげ)に一目惚れした奥さんに対し、私が今はまだ早いと諭したところ、「これから柴犬を飼うことはあっても実成とはもう一生会えないし、私は実成が欲しい」と泣いて欲しがったのを契機に2017年10月に我が家に招き入れました。 [詳細]




sponsored link