柴犬 さねしげの成長日記

生後4ヶ月を経過したさねしげの進化

time 2017/12/20

生後4ヶ月を経過したさねしげの進化

先日、さねしげは生後4ヶ月になりました。

 

我が家に迎え入れてからは、わずか1-2ヶ月という期間ですが、さねしげもこの短期間にいろいろとマスターして成長した模様です。

 

毎日見ていると変化に気付きにくいですが、1か月前は鼻のマズル部分が泥棒みたいに黒さが際立っていたのに比べて、現在は白い部分が増えてきました。

 

さねしげが我が家に来た当初は、おもちゃを並べて置くという謎の特殊能力と給水機から水を巧みに飲むくらいしか完璧にこなせなかったものですが、今では出来ることも多くなってきました。

 

実成が最初から出来たこと

 

sponsored link

30秒から1分近く「待て」が出来る

当初は、ケージから出してご飯をあげようとすると、突進してきて「待て」どころではありませんでしたが、ボールを遊びを通じて、取って来たらご飯を一粒あげることを繰り返していたら自然と「待て」を習得しました。

 

他方で、今でも突進はしてきます…

 

そして、今では30秒から1分近く「待て」ます!

 

ただし、さねしげもこれは相当頑張っているみたいで、その証左として、舌を出して何回もペロリとして食べたい気持ちを抑えている模様です。

 

さらに、少し長く「待て」をすると、食べたい気持ちを抑え込むかのように、後ろに下がっていきますw

 

歯磨き用ガムで「待て」をしているこの写真においても、おもちゃが並んで置いてある様子も窺えます

 

トイレちゃんと出来ますアピールを覚えた

さねしげが我が家にきた当初は、トイレのしつけに悩まされたものですが、一回脱走して粗相をしてしまったことを除いては、ケージの外でしたことはないので、完璧ではないものの、比較的優秀な方かと思っています。

 

今では、7-8割方のトイレでの成功率を誇っています。

 

誇れることではありませんが、下記の記事で言及したように、トイレを増設して場所を覚えさせたのが良かったのかもしれません。

 

加えて、さねしげがこのトイレで成功した際には、過剰に褒めてご飯を一粒あげるようにもしていました。

 

すると、私たちが見ている時は、褒められたい気持ちからか、こちらの方をチラチラ見ながらトイレできますアピールの顔をしながらするように成長しました。

トイレの概念を覚えた模様の実成

 

次は何を教えればいいのでしょうかね?

 

柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

実成(さねしげ)

実成(さねしげ)

私が前からずっと飼いたかった柴犬ですが、実成(さねしげ)に一目惚れした奥さんに対し、私が今はまだ早いと諭したところ、「これから柴犬を飼うことはあっても実成とはもう一生会えないし、私は実成が欲しい」と泣いて欲しがったのを契機に2017年10月に我が家に招き入れました。 [詳細]

さねしげの主食

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロイヤルカナン 柴犬 子犬用 3kg 3182550823944 関東当日便
価格:3089円(税込、送料別) (2018/5/12時点)



sponsored link